先生

ベイザーでナイスバディーに変身|男子の目が釘付けに

顔の老化を予防するには

女医

顔の老化の原因と対策

顔の老化の原因である目の下のたるみは、皮膚の下の真皮内にあるコラーゲンやヒアルロン酸の減少、目の下の筋肉の低下が原因です。まずは、目の下のたるみ予防について知ることが大切です。すぐに出来る方法としてはマッサージがあります。目の下を内側から外側に向かって場所を変えながら押していきます。外側まで来たら、今度は内側に向かって同じように押していきます。これを2往復してください。とても簡単なマッサージですが、効果的です。簡単な目の筋肉運動をするだけなのです。まず、目をギューとつぶります。そのまま5秒間キープしたらゆっくりと力を抜きます。次に、眉を上げながら目をぱっちりと開きます。そのまま5秒間続けたらゆっくりと力を抜きます。これらの動作を5回繰り返してください。継続することにより目の下の筋肉が鍛えられたるみを防ぎます。

顔の老化を防ぐ工夫

目の下のたるみは、コラーゲンやヒアルロン酸の減少、目の下の筋肉の衰えが原因ですが、普段の生活の中のちょっとした工夫で予防することができます。まず、コラーゲンやヒアルロン酸の減少を予防するには、紫外線から肌を守ることです。紫外線はコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す細胞を傷つけてしまうからです。外出時はしっかりと紫外線対策をしましょう。次に、目をリラックスさせる習慣をつけることです。パソコン作業が多い方は、1時間ごとに目を閉じて休憩を取りましょう。この時、目の周りを軽くマッサージすると血行も良くなり、さらに効果的です。そして、一番大切なことは生活習慣改善です。まず、十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。また、野菜や果物などを多く取り入れた健康的な食事も、目の下のたるみ予防に効果的です。